ようこそ和歌山大学教育学部附属中学校HPへ

 

お知らせ

 
平成30年度 第 1 学年生徒募集要項を公示しました。

  詳しくは、「こちら」をご覧ください。


 平成29年度研究協議会のお知らせ (更新 2017.9.22)
  研究主題 :「学びをつなぐ(3年次) 主体的・対話的で深い学びの授業づくりをめざして」
  日程   :平成29年11月3日(金)
  授業   :全ての教科及び道徳を公開
  講演   :田村学先生(國學院大學初等教育学科教授)
        演題:主体的・対話的で深い学びの実現に向けて


  要項は、
「こちら」です。 特設ページ及びWeb申し込みは、「こちら」です。


 
最近の話題
12345
2017/10/17new

雨ニモマケズ

| by:職員16
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ・・・

宮沢賢治の作品です。
きっと一度は聞いたことのあるフレーズでしょう。
雨が長く降るとふと思い出します。
安易な連想かもしれませんが・・・
自分が辛い時
優しくできなかった時
私利私欲に走りそうな時
ふと頭をよぎります。

秋の夜長
自分だけの心に明かりを灯すような作品に出会って見ませんか?



06:56
2017/10/16new

今週は雨模様

| by:職員16
週間予報では、今週は雨が続くようです。
台風21号も週末から、来週にくるかもという予報も・・・
この時期の長雨は、色々と課題を持ってきてくれます。
何よりも 登下校時の安全には十分に気を配ってもらえればと思います。

さぁ、今週が始まります。
一日一日を大切に過ごしていきましょう!!
06:53
2017/10/13new

後期が始まりました。

| by:職員16
昨日 後期始業式を終えました。
一気に秋の深まりを感じました。
その理由の一つとして、制服の移行もあるでしょう。

また、音楽会に向けた授業の歌声もそれが迫ってきている感じに溢れてきています。

秋から冬にかけて、行事や授業も目白押しです。

体調の崩しやすい時期です。
風邪や病気はもとより、怪我にも気をつけましょう。
06:50
2017/10/06

職場体験終了

| by:職員16
 昨日 職場体験が終了しました。
 体験先で様々な素晴らしい体験をしたことと思います。
 私の席でそれを明確に感じることがありました。

 それは電話の受け答えです。
 正直なところ、初日の時点での体験学習終了の連絡電話は失礼なものでした。
 名乗らない
 突然 終わりましたとだけ言う
 10数秒風の音だけが聞こえてくる
 笑いながら話をしてくる
 あまりにひどい生徒には、その場で注意をしましたが・・・
 それが、翌日には姿をひそめ始めました。
 最終日には、少なくとも私が受けた電話では失礼な電話応対はなくなっていました。
 
 3日会わざれ場、刮目してみよと言います。
 本当に素晴らしい成長です。
 電話の受け応えは、人を映す鏡です。
 二年生の生徒の皆さん!本当にご苦労様でした。
 そして、いい体験をしてきましたね。この体験を生活に活かしてください。
06:45
2017/10/05

中秋の名月

| by:職員16
昨夜は中秋の名月でした。
タイミングよく見られましたか?

学生の頃は、わざわざ中秋の名月のためだけに山に登ったりしてましたが、最近は家でしか見てません。
えっ?月よりも、団子の方を見ていた?
まぁ、それもありですよね(笑)

でも、いつかは花鳥風月を感じられるようになってくれると嬉しいなと思います。

さて、今日で職場体験学習も最終日です。
2年生の皆さん 頑張って来てくださいね。
06:56
2017/09/29

静かなスタート

| by:職員16
  もうあと20〜30分もすると実習生が姿を現し、待機室の鍵を持っていき、一日の準備を始めます。
 そんな朝が四週間続いていました。
 今日はそれがありません。
 
 生徒の皆さんも、いないのは分かっていても、どこか寂しいと思います。
 でも、今日から気持ちを改めていきましょう。
 清々しい朝です。
 気温は寒いくらいです(笑)

06:57
2017/09/28

涙雨

| by:職員16
 今日で実習期間が終了します。
 色々な気持ちが湧いていると思います。
 しかし、別れを前にした気持ちには違いないでしょう。
 
歓酒  干武陵
 勧君金屈巵 
 満酌不須辞 
 花発多風雨 
 人生別離足 

訳詩  井伏鱒二 
 この盃を受けてくれ 

 どうぞなみなみつがしておくれ
 花に嵐のたとえもあるさ
 さよならだけが人生だ

この別れを『惜別』ととるか『一期一会』ととるかは、自分次第です。
なんにしろお互いに気持ちを持って一日を過ごしてください。




06:48
2017/09/27

実習も残すところ一日

| by:職員16
 実習期間って不思議な空気が流れます。
 最初の頃は、実習生と生徒がお互いに遠慮しながら話し合っている・・・なんとも言えない距離感の空気
 中盤あたりになると、お互いに気心が知れ始める・・・近づいた感が強くなる空気
 そして、終盤になると、互いに別れ難い・・・だからこそ、授業で一生懸命に繋がろうという空気

 その空気を生み出しているのは、実習生の「教師の卵」へと成長・・・いや、進化しているところが大きいでしょう。
 でも、その実習生の進化を肌で感じで、生徒はもっともっと成長していくことでしょう。

 明日 一日です。
 互いに成長しあえる授業にしましょうね!!
12:36
2017/09/26

知の冒険旅行

| by:職員16
 今日は三年生が知の冒険旅行に出ます。
 和歌山大学で大学の授業を受けます。
 また、大学内を実習生とともに回ります。
 食事も学食でいただきます。

 大学の様々な面を実体験し、進路について深く考えるきっかけになればと思います。
06:50
2017/09/25

好奇心の秋

| by:職員16
  九月も押し迫って来ました。
 旧暦では長月と言います。
 由来はいくつかありますが、「夜長月」から来ているというのが有名ですね。
 異名・異称となると実はびっくりするくらいの数があります。

 十二支になぞらえて「戌月」
 菊の盛りなので「菊月」「菊見月」「菊月」
 ここでは書けないぐらいの量があります。

 さて、ここでちょっと不思議な感じがしますね。
 十二支になぞらえて「戌」と呼ぶのは、なんとなくわかりますが、どうして九月が「戌」なんでしょうね。
 戌は、11番目です。ということは、十二支の初めである「子」は十一月ってことです。何故なんでしょうね。
 今は、ネットというものもありますが、よかったら図書館などで調べて見てください。 
06:55
2017/09/22

秋の風の話

| by:職員16
 涼しい風が吹くこの頃です。
 秋の風にもたくさんの名前があります。

 野分(のわき)・・・野の草を分けながら吹き荒ぶ強風のことを示します。昔は台風のことを野分と言ってました。
 金風(きんぷう)・・・収穫の頃の風を示します。黄金色に染まった稲穂を揺らす様子からそう呼ばれています。
 木枯らし(こがらし)・・・秋の終わりというか冬の訪れを示す風です。木の葉を吹き落す冷たい北風のことです。

 どこの国でもそうでしょうが、日本人は特に自然現象の微妙な変化を感じて、名前をつけています。今では、使わなくなった言葉も多いのですが・・・。
 季節の変化を感じることができるこの時期に、日本語の勉強などいかがですか。


14:36
2017/09/20

冬服移行期間

| by:職員16
 日に日に涼しさが増し、寒さを感じるようになって来ています。

 昨日 9月19日より衣替えの移行期間に入りました。
 秋休み明けの完全移行日を忘れないように・・・

 風邪を引かないようにしましょうね
06:59
2017/09/19

台風一過

| by:職員16
 先週末、土曜日曜と台風の影響が大きかったですね。
 昨日から、気持ちのいい天気になりました。
 
 ぼちぼちと期末考査の結果も返ってきていることでしょう。
 また、秋の大会に向けて頑張っている人もいるでしょう。
 文化部の方も秋は色々とやりたいことがあることと思います。

 なんであれ、自分のやりたいことをやろうとするのはいいことです。
 ただ、「やりたいこと」=「やらないといけないこと」ではありません。
 「やらないといけないこと」はついつい後回しにしたりしてしまいますが、「やりたいこと」をするために「やらないといけないこと」をいかにするかが肝要ですよね。
 ただ、それが難しい!いや、本当に・・・口で言うのは易しですが・・・。
 でも、そこへ向かって少しでも歩んでいきましょう。
 大切なのは、思いを持ち続けることだと思います。
07:16
2017/09/14

風邪などひかないように

| by:職員16
昨日で前期期末考査が終了しました。
ほっと一息というところでしょうか。

さて、朝方は涼しすぎるぐらいの気候になってきています。
季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。
今日は部活動はお休みとなっています。
こんな日を使って、体調を整えてくださいね。
06:47
2017/09/13

期末考査最終日

| by:職員16
清々しい朝です。
校内は日頃と違う様相です。
真っ赤に燃える炎の暑さではなく、静かに滾る青い炎を感じます。

今日は、期末考査の最終日となります。
最後まで、できることをやりましょうね。
06:59
2017/09/11

今日から期末考査

| by:職員16
 さぁ、期末考査が始まります。
持てる力をフルに発揮できることを祈っています。
三日間 頑張りましょうね!
06:58
2017/09/08

朝は清々しいですね

| by:職員16
 日に日に朝のすがすがしさが増してます。
 まぁ、昨日みたいに蒸し暑い日もまだあるでしょうが・・・
 
 朝は誰もいない校舎なのですが、何か熱を感じます。
 休日の朝とは何かが違うのです。
 それは、授業に向ける先生方のそれであり、テスト前の生徒のものであったり、実習生のものであると私は思っています。
  
 そんな熱は、適度であれば温かく人を守り、癒してくれます。
 しかし、過度になると人に火傷を負わせ、害するものとなります。
 私も含めて、みんな熱の入れ方には気をつけていきましょう。
06:48
2017/09/07

STOPいじめ問題研修

| by:職員16
 昨日 実施された和歌山大学教職大学院 教授 衣斐先生による「STOPいじめ問題研修」が行われました。
 保護者も参加いただき、とてもよかったです。
 いじめの未然防止、早期発見、早期防止のために解決志向型で取り組んでいきましょうという内容でした。
 内容もとても良かったです。(詳しく書くと長くなってしまいますので割愛します。)
 また、保護者の意見や考えが聞けるというだけで、私たちが普段行っている研修とはひと味違いました。

 さて、後期実習も明日で一週間になります。
 そろそろ、生徒の皆さんも実習生と話しやすくなっている頃ではないでしょうか?
 生徒の皆さんは、授業は積極的・自主的に、休憩時間や昼食などは親しみを込めて教育実習生と接していってもらえればと思います。
06:58
2017/09/05

そろそろ

| by:職員16
 教育実習生の授業が始まっています。
 彼らは未熟です。
 しかし、それを補って余りある熱意があります。
 時には大失敗もあります。
 叱られることもあります。
 
 そんな彼らを支えているのは、生徒のみなさんです。
 生徒の笑顔
 生徒の態度
 生徒の励まし
 生徒の厳しさ・・・・・・
 これらが、実習生を支えると同時に成長を促しています。

 生徒のみなさん ありがとうございます。
 そして、自分たちが実習生の成長を助ける一翼を担っているんだと言うことを忘れないでください。
06:56
2017/09/04

教育実習が始まりました。

| by:職員16
 先週 金曜日から後期教育実習が始まりました。
 本校の使命の一つであります。
 
 生徒は実習生の懸命な姿から様々なことを学び、
 実習生は生徒の真摯な姿から様々なことを学びます。
 そして、我々教員もこの期間中に学ぶことは多いのです。

 たくさんの学びがある教育実習・・・
 それぞれが、それぞれの立場で頑張りましょう!
07:21
12345
(C) 2009 和歌山大学教育学部附属中学校 All Rights Reserved.
このホームページ上の画像・文章の無断転載はご遠慮下さい。